学生アルバイトは経験がポイント

インターネットなどを見ていると、東大生講師とか私立有名大学在学中の講師などが人気となっていることを知ります。家庭教師や個別指導塾などでも、有名大学在校生の学生アルバイトは引く手あまたです。最近保護者の間でも注目されていて、実際にお子さんに経験させたいと考える方が多くなっている中学受験についても、有名大学在学中の学生家庭教師が注目されています。

中学受験において、家庭教師は個人契約の素人講師ではなく、プロ家庭教師の方がいいといわれていますが、その中にあって、家庭教師としてのノウハウと経験を手に入れた学生家庭教師の人気があがってきています。

中学受験を担当する有名大学在学中の学生家庭教師は、中学受験を経験したことがあるという学生が多いのが特徴です。中学受験は高校などの受験とは違いあまり詳細なことが知られておらず、親御さんの中には、中学受験がある事を知らない親御さんもいるくらいです。入試の出題傾向についても、有名校以外知られていないのが現実です。

すでに中学受験を経験された学生、しかも指導者として子どもと年齢が近く、身近な存在としてとらえやすい学生の家庭教師は、子供にとって理想的な指導者です。中学受験の経験があるので経験に基づいた指導ができますし、お子さんはお兄さんやお姉さん的存在の家庭教師になんでも話ができるようになります。

学生アルバイトの家庭教師は質が悪いといわれますが、中には、指導経験が多く、合格率も高く、プロ家庭教師顔負けで指導を行う学生も少なくないのです。