家庭教師のメリット

中学受験を考える時、家庭教師を利用されるご家庭も多くなっています。家庭教師は子供が一番リラックスできる自宅という環境で指導する事ができる点が最も大きな利点となりますが、その他にもメリットが多数あります。

学力が一定レベルまで達していないお子さんには、基礎学力を向上させるための細かい学習ができます。お子さんが勉強に躓いた地点はどこなのかを調べ、その時点に立ち戻った指導を行う事で、わからないことがわかるに変わっていきます。集団塾などではこうした細かい配慮のある指導ができないので、わからないところがわからないというお子さんにも家庭教師の指導が向いています。

集団の中だと質問などができないというお子さんにも、家庭教師がベストです。1対1に慣れてくると、次第に質問もできるようになっていくので、理解できないことがそのままにならず、理解してから次に進むことができるので、勉強が楽しくなっていきます。

集団塾の中のスピーディな指導ではなく、そのお子さんのスピードに合わせた指導ができるというのも大きなメリットです。塾に通うことなく家庭教師が来てくれるという環境は保護者にとっても安心材料となります。

デメリットとしては自宅だからこそ甘えが起きやすいという点、さらに塾よりも家庭教師の方が費用も高くなるという点です。こうしたことを配慮し、個別指導塾と家庭教師のいずれがいいのかを判断していけば、お子さんにあった学習方法が選べます。